top of page
Youtube用profileimg_edited.jpg

体験者の喜びの声

12.png
14.png
13.png

これらは、ストリートアカデミーでの講座の受講者さまからいただいたレビューの一部です

(おかげ様で、100件以上のレビューをいただいております!)

他との違い

● 95%以上が気付けない、自分の不調の変化とは?
● ガンなど取返しがつかなくなる前に、食でリセットする方法
● 永久保存版!腸が生き返るたった1つの秘密

本セミナーのメリット

    ✅ 臓器の不調による3つの顔のサインとは?
    ✅ なぜ、鏡を見るだけで今日控えた方が良いメニューが分かるのか?
    ✅ コレは知りたい!腸を健康に保つ「食選メガネ」とは?
    ✅ 腸のために食べることをお勧めしない10選
    ✅ 病気知らずな人がやっている、体調チェックの3つの裏ばなし
seminar title.png

開催日時(90分) ​
2024年3月30日(土)9:00~10:30
2024年4月27日(土)9:00~10:30
2024年5月25日(土)9:00~10:30
2024年6月29日(土)9:00~10:30
2024年7月27日(土)9:00~10:30

2023-12-09_23h33_17.png
当日の参加条件.png
無料特典_edited_edited_edited_edited.jpg

​さらに、今回だけのお得な特典「60分無料相談会」をお付けいたします!オンライン(ZOOM)にて、通常5,000円でお受けしているところ、セミナー参加者にかぎり【無料】で行わせていただきます。​相談会の日程などの詳細は、セミナーお申込み後に、個別にご調整させていただきます。なお、相談会をご希望の方には、よりご相談者さまのためになる相談会とさせていただきたいため、事前アンケートをお送りさせていただきます。

プロフィール.png
myface01.png

このページをご覧くださり、ありがとうございます。​

私がなぜこのようなセミナーを行うことにしたかと申しますと、よりたくさんの方に、先人の知恵を知って欲しい、あわよくばご自身や大切なご家族が、何時も心身共に元氣で過ごせるよう、上手に活用してほしい!そして、その先の世代へと引き継いでいって欲しい!と思っているからです。ある意味、欲張りですね。

なぜならば、私自身の体調不良の改善のみならず、夫の体調不良も改善できたことで、「これはすごい!」と実感できたから。「なんでもっと早く教えてくれなかったんだろう?」「自分の体って、実はすごい!」そう感じたのでなおさら、同じようなちょっとした体調不良に気付き始めた人に、「教えてあげたい」「伝えなくては」そう思うように。できれば、なるはやで、惜しむことなく、次の人へ渡して行かなくてはと。

プロフィールにも記載させていただきましたが、私の健康おたく生活は、大腸ポリープを切除したところから始まっています。このまま生活をあらためなければ、きっと、大腸ガンで最期を迎えるのではないか?というラストシーンが浮かんだ瞬間でも。

当時の私は、「健康」であることに感謝すらせず、まるで病気になりたがっていたような生活ぶりでした。終電間際までだらだらと仕事をし、夕食をつくる気力がないので、24時間チェーン店でギトギトの夕食を済ませ、それらが消化されないうちに眠りにつく。翌朝は、パンとコーヒーとウィンナー。焼くだけ温めるだけの時短メニューで米や野菜をほとんど摂らない朝食。カラダだけではなく、心もすさんでいました。どうせわかってもらえない、なんで私だけ?そんなひとりよがりが多かったのも事実。ご先祖様や親からもらった丈夫な体を、自ら痛めつけていたのです。

今では、そんな頃が嘘のように、習慣化していた口内炎やアゴやほほのニキビがほぼできなくなり、腸も快腸を保てています。体重も極端な増減はなく、ベスト体重を維持できています。精神的にも強くなれたと申しますか、年齢的なものも大きいとは思いますが、何事も動揺しすぎず、前向きにトライできる自分に。他人のせいにしない強い自分へ。

それは、食べる物、考え方を変えた結果。
ただ、それだけです。

私でもできたことは、これを読んでいるあなたでも、できること。

一緒に学びながら、心身共に元氣になってもらって、各々の限られた時間の中で、自分の成すべきお仕事を、心行くまで手掛けて欲しい!それが私の心からの願いです。それは、パパやママとして我が子を育てることかもしれないし、沢山の人の食卓へお米を届けることかもしれないし、スポーツという業界で夢と喜びを与えることかもしれない。誰もが何かしらの使命を持って生を受けていると思っています。それに気づき、やり抜くには、心身ともに健康であることが前提に。

どんな人であれ、「こころざし」なかばで終わるような、そんな悔いを残す人生を、送ってほしくないのです。

「人生2度なし」は高校時代の恩師の言葉。英語の宿題をやらない私に対して、よくしかってくれた言葉でも。ひょっとしたら、次は別の生き物、例えば虫や鳥などに生まれ変わるのかも?しれませんけれど、今ここにいる1人の人間としての人生は「今」しかなく。「やるなら、今」かしら?と

今まで、たくさんの老若男女の方々に
出会い、そして教えさせていただいて気付いたのは
教えることは、学ぶことだということ

そして、あなたとともに、学び合えることを楽しみにしております

​よしん

お客様の声

bottom of page